CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 来年は | main | もったいない・・・ >>
近所でした
おととい放送された『のだめカンタービレ』で
Sオケのみんなが送別会をした後,
千秋とのだめが2人で歩いているシーンがありました。
そのシーン,うちの割と近所の『東府中』でした。
バックに見える『三宝食堂』の看板,これが目印。
この三宝食堂は割と安くてメニューが豊富な定食屋さん。
一時期はほぼ毎日通っていました。
のだめの撮影,いつやってたんだろう・・・。

そういえば,今日の夕方再放送していた
『アットホームダッド』のスペシャルで使われていた
家や街並みはうちの実家のあるところ。
そういえばうちの母がこのドラマの撮影をしていた
宮迫博之を偶然見つけ,
サインをもらって実家に飾ってあったような。
| テレビ | 19:09 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
最近、曜日感覚が麻痺しているv92です。
私の家には週一でヤ○ルトレディなる人がやってきます。毎週木曜日に来るのだが、「明日は祝日なので今日来ました」との事。すっかり曜日なんぞ忘れている私。返した言葉は「今日何曜日だっけ?」。

1年前くらい前に「saku saku」で、良く行く国分寺の風景を見ました。
「saku saku」内でたまにやる、「みんなでうたおう」というコーナーで「国分寺の歌」というのがやっていた時だった。あの頃は木村カエラさんも一緒に歌っていたな…
「saku saku」は、最近早起きができないので見ていないのだが…

| v92 | 2006/11/22 11:55 PM |
>v92さん
ヤ●ルトレディはうちには来ませんが,
必ずイト●ヨ●カ堂でヤクルトを買い,
常に冷蔵庫に補充している管理人です。
なぜなら・・・東京ヤクルトスワローズのファンだから。
あと,牛乳が飲めないので代わりの乳製品として。

国分寺の風景をテレビで見た覚えは
あまりありませんね・・・。
国立駅前なら一度見たことがありますが・・・。
saku saku,早朝の番組なんですね〜。
・・・ビデオ録画は・・・ダメですか?
| Benjamin(管理人) | 2006/11/25 1:09 AM |
フジテレビのドラマスペシャル「遙かなる約束」で涙が出たv92です。
フィクションは人が作ったものと思ってしまい、涙までは出ませんが、実話を元にしたものには弱いんです。
筋書きのないドラマが現実にあったという事実。ドラマのラストで、実際の映像が流れ、思わずティッシュを…

saku sakuはパソコンで録画しておりましたが、休暇になってから見る気がしなくなり、ハードディスクの容量の関係で削除してしまいました。
saku sakuは、木村カエラさんの時代が好きでしたから。
| v92 | 2006/11/26 12:36 AM |
>v92さん
昨日の晩,フジテレビでやっていたドラマでしょうか。
タイトルは分からねど,テレビをつけたら
ちょうど阿部寛が出ていたので思わず見てしまいました。
所々,阿部の好演に涙しまくりでしたが,
最後にBeatlesのThe long and winding roadが流れたときに
ほぼ号泣。ティッシュ使いまくり。(正当な理由で)
30を過ぎると人間,涙もろくなるのでしょうか。

sakusakuはある期間毎にパーソナリティが交代していますね。
木村カエラさんは3年も務めていたのですねぇ。
そういえば,往年のロックバンドの
サディスティックミカバンドに
木村カエラさんがボーカルとして参加していますね。
ちょっと,どんな曲なのか気になる今日この頃です。
| Benjamin(管理人) | 2006/11/27 7:36 PM |
>Benjaminさん
そうです、その阿部寛さんが出ていたドラマです。私も同じ頃ティッシュで涙をぬぐっていました。
CMで流れていた曲が気になったのがきっかけで見ていました。Benjaminさんのコメントで曲がわかったので、CDでも探そうかと思います。
| v92 | 2006/11/28 12:14 AM |
>v92さん
The long and winding roadは名曲ですよ〜!
数あるBeatlesのナンバーの中でもトップクラスに入ります。
(僕の中では)
多分,ベスト盤あたりを探せば入っていると思いますが・・・。
その方が他の曲も聴けるのでお得!です。
| Benjamin(管理人) | 2006/11/30 11:59 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック