CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ご冥福をお祈りします | main | Merry X'mas! >>
Ubuntu
デスクトップマシンがほぼWindows化されてしまい,
しばらくLinuxとは離れた生活をしていたのだが,
それではイカンと思い,久々にDebian(AMD64版)を導入しようとする。
が,ネットワークにつながらなかったりX-Windowが入らなかったり
これまでにはなかったトラブルが続出。
しばらく待ってから導入してもよさそうなものだが,
たまたまDebianベースの「Ubuntu」というディストリビューションを
発見したので,これを導入してみることにする。

Ubuntuは1CDでも動く,「KNOPPIX」のようなディストリビューションで,
そこからGUIでインストールが可能である。
しかも,日本語サポートが充実しており,
Debianよりも導入は非常に楽だ
最初から日本語変換アプリ「Anthy」がインストールされたり,
Debianではほぼ「鬼門」となっているサウンド関係
バッチリ導入できた。
基本的にインストーラの指示どおりに進だけで良く,
またその後のアプリ導入もapt-getdselectなどで行えるので,
Debianに慣れた人にも初心者にもうってつけだと思う。

Linuxの世界を垣間見たい人も,
そのままどっぷりとハマってみたい人も,是非どうぞ。
詳しくは「Ubuntu Japanese Team」まで。
| コンピュータ | 22:59 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
Benjaminさん
1日の半分は布団の中にいるv92です。

私は、Linuxの知識は全くないのですが、一度だけ「KNOPPIX」をCDから起動した事があります。ハードディスクの調子が悪かったため、調べるために使用しました。
結局ハードディスクは交換してWindowsをインストールして、今はビデオデッキ代わりになっています。5年前位のスペックのパソコンで買い替えも検討したのだが、今期予算が大幅に狂い…orz
まだ動作している事に感謝という事で。
| v92 | 2006/12/22 12:27 PM |
>v92さん
デスクトップPCは中身を交換すれば
結構長持ちしますね。
ただ,市販のデスクトップだといろいろ
制約も大きいのですが。
PCは5年使ったらもう過去のものになってしまうので,
そのへんを考えながら予算を組まなくてはなりません。

わたしはHDDを2台購入してRAID1でミラーリング(?)
させようかな,と。
それほど大事なデータはありませんが,
せっかくこつこつとデータ化した音楽ファイルなどが
一度に使えなくなるのは非常に困るので・・・。
しかし,現在の状況では予算がないので,
仕事に復帰して資金繰りに
余裕ができてからにする予定です。
| Benjamin(管理人) | 2006/12/25 11:42 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック