CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 初夢 | main | びっくり・・・ >>
2ちゃんねる、海外企業に譲渡
2ちゃんねる、海外企業に譲渡 ― 西村博之氏からPACKET MONSTER INC.へ譲渡完了:RBB TODAY (ブロードバンド情報サイト) 2009/01/02
2ちゃんねる、海外企業に譲渡 ― 西村博之氏からPACKET MONSTER INC.へ譲渡完了
 国内最大級のコミュニティサイト「2ちゃんねる」管理人の西村博之(ひろゆき)氏は2日、2ちゃんねるが譲渡されたことを明らかにした。
 同氏がブログ「ひろゆき@オープンSNS」にて、「2ch譲渡」というタイトルの記事を同日に投稿。そのなかで「ようやく譲渡完了しました」と記述するとともに、昨年から何度も海外出張し、打ち合わせを重ねていたことを明らかにした。現在すでに、「使い方&注意」のページの「2ちゃんねるって誰がやってるの?」という項目においては、「2ch.net is managed and operated by PACKET MONSTER INC.」と記載されている。PACKET MONSTER INC.についての詳細は不明だが、2ch.netのwhois情報からは、シンガポールにある企業ということが確認できた。
 今回の「譲渡」がどういった条件かは明示されていないが、理由については、西村氏および2ちゃんねるをめぐる訴訟対策が主ではないかと考えられる。今後も2ちゃんねるを取り巻く状況については大きな変化はとくにないと見ていいだろう。ただし、個人から企業が責任の主体に移行したことで、今後、各種書き込みの情報開示などにおいて、対応が変化することもありえる。


このPacket Monster Inc.という企業。
どうやらペーパーカンパニーっぽいですね。
おそらく,数多くの訴訟を起こされたひろゆき氏が,
責任の所在を海外の企業に置くことにより
ターゲットをひろゆき氏個人→海外の企業として
訳の分からない訴訟を減らす,なくすためかと。
だいたい,あんなに巨大な掲示板を
一人の責任ではもはやどうこうできないのは明白でしょう。

ただ,運営は今後どうするんですかね?
企業ではなく,個人の誹謗中傷に対しては
『中の人』の対応は高圧的ですからね。
書き込むのは簡単だが,削除はとても難しい。
この辺の現実を2ch側はどのように感じているのですかね?

今後の動静を見守ることにします。

#もはや2chの使命は終わったと私は見ていますが・・・。

2chのトップ画像
| コンピュータ | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.red-5.org/trackback/805490
トラックバック